So-net無料ブログ作成
検索選択

 [ガンプラ]

い、勢いでつくっちゃった…
白.jpg
試しに使ってみます
ま、また、クアンタ造るのか…?
あ、フルセイバー誰かに持たせればいいのか

さてはて
年内の出品は先日の通り、フルセイバーで終了なのですが
手を休めると、手が動かなくなるので新作の製作に入りました
来年一発目の完成品…、になる…、と、いいなァ
的な作品になりそうです
無謀にもHGUCの巨大キットに挑戦中ですので
メドが立ちましたら、UPして見ます
(ヒケの処理で既にウンザリしてるので怪しいです)

さて、自分の中の年末恒例なので
今年あった自分ベスト10でも

1位:WORKING!!の井波まひるに大ハマリ

えー、えー
自分でも、この歳でこんなにアニメにハマるとは思いませんでしたよ
単行本、DVD買い漁りました
二期期待してます
そのうち北海道に聖地巡礼で行きたいデス

2位:消失の長門に悶える

ようやく先日消失を見たんですが…
クリスマスという季節柄もあり
一人悶えてました
入部届けをキョンが返した所の長門の顔みて
泣きそうになってました
(な顔してたと指摘された)

3位:オラザク一次審査通過再び

1/144でも通過出来ることが証明できて
自分的には収穫でした
目指せ入賞(遠いな…)
あ、景品もいただけるみたいですね
クリアークアンタ手放しちゃったよ、ママン…

4位:GT5に12SR(愛車)が!

楽しんでやってます

5位:00劇場版

最初見にいったときは呆然自失でしたが
今となっては良い思い出
結局2回目見に行ったり
ブルーレイ買ったくらいですしね

6位:xperiaをウッカリ買う

使ってません
結局、いまWi-Fiでこないだ買ったiPod touch使ってます
携帯は昔使ってたガラケーにカードさして使ってます
素直にiPhone買っておけばよかった…
残るはローンのみ…

7位:RG発売

キットの好みはともかく
1/144での技術としたら凄い出来だと思います
個人的な好みとしてはHGクアンタの方が好きです

8位:けいおん二期ブームに乗りそこねる

世間一般で盛り上がってるほど
楽しめませんでした…
残念
ローソンで綿アメだけ食べました

9位:映画を無駄に見に行った

なんか毎月一日が¥1000の日だという事で
今年は色々見にいきました
お陰で家に伊集院光が嫌いだと言っていた
トイスト3の紫(ピンク?)色のクマが家にいます

10位:友人結婚

7年ぶりの友人に会えたり
他の友人にも会えたり
楽しかったデス
友人の結婚生活には興味ありません
なんかラノベ100冊読んだとかいってたケド
カオス過ぎる

他にも圏外で

RE30が届く
友人が声優ヲタになって香ばしい
ASの行動がアレだった
だの
伝勇伝を予備知識無しでみてたら
あまりに話が序章で切れて泣けただの
海月姫だのなんだの
昨今、折角の原作が良作でもストック無しでアニメやるから
スンゲー中途半端なのに泣けた
だのだのetc…

うーん全体的に、どーでもいい内容しかないのは気のせい?…
だと、思うことにしよう
ウン

それと、最後に

時々御問い合わせいただく
製作代行についてですが
今までは、オークションでの落札者様限定での御依頼を受け付けていたのですが
数については未定ですが
来年以降、1/144限定で御依頼を少しずつお受け出来たらな
とか思っています。
御依頼についてのHPは現在準備中ですので
準備が出来次第、リンクを貼ってみたりする予定でおります。
なお、完成品の方をオークションで落札して頂いた方の御依頼に関しては
現在もお受けしておりますので、御依頼がございましたら
連絡掲示板等でご相談いただけたらと思います。

さてはて、そろそろ〆

今年も当ブログをご覧頂ありがとうございました
最近は製作途中の画像も少なく
(どーにかしないと、とは思っているんですが…、反省)
ほぼ、完成品ギャラリーと化してはいるんですが
来年も頑張って更新していく所存でおりますので
出来ましたら、御付き合いして頂ければと思います。
それでは皆様、良いお年を~

さて、明日は大掃除だ

HG 1/144 ダブルオークアンタ フルセイバー デザイナーズマーキング 完成 [ガンプラ]

ぜー、ぜー
完成&撮影&画像整理終わりました…
今年最後の作品だー!とか思って頑張ってたら
気合入り過ぎて無駄に写真多いデス
スミマセン

さて、今回
フルセイバーがあるとはいえ
5回目のチャレンジになるクアンタ
ブルーレイが来て、多少テンションが上がったとは言え
マンネリ感は否めない為
色々新しいことに挑戦してみました。

最初は御約束の
頭、襟、尻のダクト開口
ビットのシャープ化etc…
盾裏、脚裏、フレームのスカスカの閉口

に始まり

脚を関節部で3mm延長

前回のMG画稿イメージとは違い
先日発売された
デザイナーズイメージのデカールを使用し
デザイナーズイメージ仕様に

コンデンサの中身はMGのシールを意識し
ハセガワのミラーフィニッシュ
コンデンサの中身を印刷したものを使用

フルセイバーもHJの作例通りに
フレームを初めとする裏のスカスカ埋めたり、刀基部尖らせたりし
来月発売のHJを待っていられないので
もう一つデカールを使用し
ソレらしく

等々

今年度一番造ったクアンタに思いを馳せながら
色々、手を加えてあります
いかがでしょうか?

以下写真てんこ盛りです

1.jpg2.jpg候補1.jpg候補2.jpg候補3.jpg候補4.jpg候補5.jpg候補6.jpg候補7.jpg候補8.jpg候補拡大.jpgランチャーモード.jpgランチャーモード2.jpgランチャーモード拡大.jpgワイルドカッター.jpgライフルモード.jpgツインエッジ.jpgガンモード.jpgフルセイバー.jpgソード構.jpgノーマルソード構.jpgノーマルソード構立.jpgノーマルライフル.jpg斜前.jpg斜後.jpgノーマル素立.jpgノーマル斜後.jpg




フルセイバー製作中 [ガンプラ]

メリクリなのでフルセイバー造り
洗浄乾燥中です
(クアンタの方は下地終えてある)
明後日までには塗装終了まで持って行く予定で

て、このキット
後ハメ加工まで特集されてるのと
設計もしっかりしてるので
肉抜き穴の処理をする以外
殆ど手を加えなくて良いですね

元が良キットなクアンタなので
相当楽しんで造ってマス

クアンタの方も一切の手抜き抜きの
今年の集大成仕様で行きマス

暫く御待ち下さい[バッド(下向き矢印)]

1/144 RG RX-78-2 ガンダム アニメカラー 完成 [ガンプラ]

で、こそこそ造っていた第二弾
今年の造るに造った1/144を振り返ってみて
1/144で一番の衝撃だった
RGを改めて製作しました

前回造ったアニメカラーの画像を殆ど見ないで造ったら
殆ど一緒に見えるという
デジャブ仕様なんですが、まあ、気のせいです(ホントか?
基本、何時もの細かいデティールUP仕様なんですが
RGデカールが出た今
オリジナルのデカールで製作を行う作例も珍しいのでは?
とか、おもってます

1.jpg2.jpg3.jpgバズーカ拡大.jpg飛行.jpgサーベル.jpgフル装備.jpg斜前.jpg斜後.jpgコアファイター.jpg

さて
次が、今年ラスト作品になると思いますが
今年の締めにふさわしい?作品になればとか思ってます

1/144 HGUC RX-78 NT-1 ガンダム アレックス 完成 [ガンプラ]

と、言うわけで
コソコソ造っていた第一弾
アレックスです。
基本、比較的最近のキットですので
出来はそれなりなんですが
腰が寸詰まりだった印象だったので
下端で2mm伸ばしてあります

それ以外は何時もの細かいデティールUPが中心の加工
を行いました

飛行2.jpg飛行.jpg斜前2.jpg斜後.jpgチョバム斜前.jpgチョバム斜後.jpgガトリング.jpgガトリングのみ.jpgサーベル.jpgライフルサーベル.jpg素立.jpg
バストUP.jpg顔2.jpg

1/144 HGAW ガンダムX ディバイダー 完成品 [ガンプラ]

随分間が開いてしまいました
スミマセン
基本、更新が止まっている時は
何かしら造ってる時なんで
もし、宜しければ
何か作ってるのかな?
位で思っていただけると幸いです

んで、実際HGは2.体完成しました
三体目が出来たら一気に撮影しますので暫く御待ち下さい

さてさて
久々の更新は、ディバイダーです
基本はXと同じなので
背中周りとディバイダーが新規なんですが
マスキングが大変な以外は良キットだったと思います。
アルミパイプだの
各部のパーツのツメ直しだの
デティールUPだのの
感じで仕上げてあります


候補1.jpg候補2.jpg候補3.jpg候補5.jpg候補拡大.jpgライフル構.jpgライフル構2.jpgライフル背負.jpgサーベル1.jpgサーベル2.jpgサーベル拡大.jpgライフルサーベル.jpgバズーカ.jpg斜前.jpg斜後.jpgバストUP.jpg顔.jpg盾表.jpg盾裏.jpg盾展開.jpg

1/144 HG ベアッガイ 完成品 [ガンプラ]

てな訳で、通常よりもユックリしたペースで製作しました
ベアッガイです
個人的な好みで設定画よりも自分中テディベアイメージ
淡い色合いで仕上げてあります。
ベアッガイのイメージを壊さない程度のデティールUPとデカールを貼り
若干ですが強そうな?感じも加えてあります

手振.jpg万歳.jpg候補口閉.jpg候補口開.jpg候補拡大.jpg口開構.jpg口閉構.jpg斜前.jpg斜後.jpgバストUP.jpg顔.jpg

さて、次は以前造ったもののリベンジで行きます
公開は来月の予定で

ベアッガイ 製作中 [ガンプラ]

キットを手に入れるのが本日になってしまったので
鋭意製作中です

基本、後ハメと細かいデティールUP
後はひたすらに関節に出来る合わせ目類を丁寧に処理する感じですかね…

週頭には出来る…、予定で
んでは作業に戻ります

shion

ホント、そうですね
ある意味、バランスではver2.0のザクが正解だった気がします
(パイプの処理とかにも気を使ってくれていたし…)
RGガンダムに変に寄せるよりも
あのまま小さくしてくれた方が嬉しかったような…
そしてグフカスですが
RGと比べると相当優等生な印象でした。
F2もそうでしたが、パイプ構造と可動を捨てるとバランス的にも
あれだけ頑張れるのにな…、とか思ってしまいます

1/144 RG MS-06S シャア専用ザク アニメカラー 完成 [ガンプラ]

なんか、何時もに比べ大分時間をとられてしまいましたが
ようやく完成です

正直な話、造ってて
あんま楽しくなかったデス[バッド(下向き矢印)]
無駄にパーツ数が多いし…
ガンダムの時ほど感動ないし…
そして、発売前から解ってはいましたが
なんだ、このカラーリングは…
(コレが一番テンション下げた)
て、結果アニメカラーに塗ってるんですがね…
ガンダムは1/1ありきだし
ロールアウト前だから色々色があってない
見たいなことがどっかに書いてあった気もするんですが
シャアザクは緑のを塗ってるんだから
パネルラインでイチイチ塗り分けるなよと…

そして、例によって無駄なスジ彫りとか…
もう、スミ入れが、ね…

これは
二度も三度も造りたくないな
と、直感したので
HIQで購入した、アルミパーツだのアルミスラスターだのスチールボールだの
を、思い切り使用してみました

候補1.jpg候補拡大.jpgトマホ.jpgバズーカ.jpgフル装備.jpg肩アタック.jpg蹴り.jpg降着.jpg斜前.jpg斜後.jpg

さて、次はクマッガイ…
なのか?
そいやF2000造ってないな…
さてはて

1/144 HGUC パワードジム 徹底改修 ヌーベル・ジムⅢ [ガンプラ]

ここ数日の無理がたたって、また歯が痛くなったので
これから歯医者です…
トホホ

歯医者まで一時間位あるのでUP

下にもあるのですが
先日行われた、第13回全日本オラザク選手権で
ギリギリなんとか一次審査通過作品させて頂いた作品です

1/144 HUUC (パワードジム・ガンダムMK-Ⅱ・ジムクゥエル・ジムジム寒冷地仕様・ガンダムGP-03)
1/144 B-CLUB HGUC ジム用 ジムⅢ改造パーツ
1/144 B-CLUB HGUC ジム・クゥエル用 HDM

のミキシングです
正直言ってどれをこーした
って、のはキリが無いんですが
以下が、提出時に書いた詳細になります

HGUCの色々なキットを組み合わせ、ヌーベルジムⅢを作成しました。
全体的なイメージとしては設定画のような初代ジムからの系譜ではなく
ジム改からジムⅢが改修されていったなら、というイメージで製作を行ってあります。
<頭部>
・ベースはパワードジムを使用
 設定画のいわゆるジム顔ではなくあくまでもジム改顔に
・メインカメラにはHiQパーツ製のミラージュデカールを使用
<胴体>
ベースはパワードジムを使用
・上部追加装甲とコックピットの追加装甲はプラ材で
・胸部メインダクトは市販パーツをベースに
・胸部上部ダクトはジムクゥエルのものを使用
バックパックは腕ガンダムMK-Ⅱのものを流用し、
 スラスターはHiQパーツ製のアルミスラスターを使用
<腕部>
・肩、ミサイルポッドはB-CLUBのGMⅢ改造パーツのものを
 設定画の形状に変更したものを使用
・腕ガンダムMK-Ⅱのものを流用
・手はB-CLUBのHDMジムクゥエル用を使用
<腰部>
・股間のメイン部とリアの装甲はジム寒冷地仕様のものを使用
・フロントアーマーはジムクゥエルのものをベースにプラ材で形状変更
・サイドの腰アーマー、ミサイルポッドはB-CLUBのGMⅢ改造パーツのものを
<脚部>
腿は無印ジムのものを加工し使用し
スネ部はB-CLUBのGMⅢ改造パーツのものを
関節はジム寒冷地仕様のものを加工し使用
スネから下はパワードジムをベースに
アンクルガードはガンダムGP-03のものを加工し使用
<武器類>
シールド、ライフルはガンダムMK-Ⅱを使用
サーベルの刃はジムクゥエルからスワップ

サーベル飛.jpgサーベル飛UP.jpgライフル飛.jpg斜前1.jpg斜前2.jpg斜前3.jpg斜後.jpg斜前UP1.jpg斜前UP2.jpg正面.jpg素飛.jpg素飛UP.jpg
雑誌.jpg

こんな感じです
いかがでしょうか?
大分、MG誌の作例にひっぱられた気もするんですが
センチネル世代でジムⅢスキーな自分にとっては
大分楽しんで造れました
しかもありがたいことに、一次審査も通過できて感無量です
次は、同じアプローチでジムⅢそのものをつくって見たいです

さて、次回作は
これにくらべて楽しめなかった作品です